神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

ウツウツとした気分を癒す 陽の光と色彩、傾聴

2016年02月05日

立春を過ぎて、
太陽の日差しが明るくなったように感じられます。

冬は日照時間が短く、太陽の光を浴びにくくなるため、
他の季節と比べて、鬱々とした気分になる方も多いようです。

陽光を浴びてお散歩したり、縁側で日光浴をしたりは、
とても気持ちが良くて、毎日でも続けたいものですが、
会社勤めの場合は、そうはいかないのも現実です。

私の場合も、セラピストとして開業してから、
比較的、時間が自由な生活となって、
昼間の日差しの温かさ、明るさに驚き、
子どもの頃を思い起こし…

それまでオフィスの中で、日が落ちるまで過ごしていた日々を
嘆きたくなってしまいました。

1月中旬あたりから、冷え込みが厳しくなって、
よく晴れていても、風が冷たく、
外出するのは少し億劫に感じられるかもしれませんが、
しっかりと着込んで、外へ出かけてみてはいかがでしょうか?

サラリーマンの方も、可能であれば、
時には平日に有給を取って、散策してみましょう。

沈む気分を上げる方法としては、カラーセラピーもお勧めです。

カラーセラピーと言っても、物もお金も要りません。

身の回りにある、鮮やかな色、好きな色を、
眺めてみましょう。

立春の色彩

立春の色彩、リンゴ、デコポン、ゆず、金柑

写真は、明るい気持ちにさせてくれる
黄色とオレンジのかんきつ類。

デコポンは南から、リンゴは北国から、
そして、ゆずと金柑は、庭に実っていたものです。

目に触れる近くのテーブルに置いて、時々眺めていると、
色彩の美しさに自然に癒されます。

色彩には固有の波動、エネルギー、意味があります。

オレンジは癒しの色、解放的な気分になることを助け、
外界に向かって心を開いてくれます。楽しくて前向きになれます。

黄色は自信、明るさ、マインドの力強さ。
緊張を和らげて喜びをもたらしてくれる色でもあります。

もしも美しい色が周囲に見当たらなかったら、
イメージの中で、その色に包まれていると想像してみて下さい。

イメージであっても、身体面、精神面の効果はあり、
たとえば暖色系ならば、実際に体温が上昇することが知られています。

休憩時間やお昼休みなどに、数分間、色に癒されてみましょう。

春が待ち遠しいこの時期ですが、
桜が満開となり、春爛漫…の時期よりも、
もしかすると、一歩一歩、春の兆しを見つけながら、
少しずつ春に近づいていく今の季節のほうが、
いっそう喜ばしいかもしれません。

気分が沈む、将来に対する不安、漠然とした不安がある、
こんなことでストレスがたまっている、などありましたら、
さまざまなお話を傾聴し合って癒す機会を作っています。

胸の内にため込まないで、表現して手放しましょう。

ご遠方の方も、スカイプでご参加いただけます。

傾聴ヒーリングで心の安らぎと平和、心身の健やかさを実現する


タグ: , ,

コメントはこちら


※公開されません





ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー