神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

鬱々とした気分、過食、嗜癖など困難な問題とヒプノセラピー

2015年08月08日

皆さまからのご相談の中で比較的多いテーマとして、
人間関係や親子の問題があります。

人と人との関係は、ただ一つの正解があるわけではなく、
時間の経過とともに変化も起こり、
たいへん複雑なものです。

そして幼少期の親との関わりも、
このブログにはしばしば書いていることですが、
言葉では表現できないほど深刻であり、
後々まで否定的な影響を与え続けるものです。

親子、夫婦、家族、人間関係など、
最初からはっきりとテーマを意識できる場合は、
焦点を絞ってアプローチすることが出来ますし、
目標設定もしやすくなります。

ところが、これらのテーマは、
一見、全く異なる問題として自覚されることがあり、
こうした点が、このテーマの根深さを現わしているとも言えるのです。

たとえば、鬱々とした気分から抜けられない、
やる気が起こらない、
将来に対して希望が持てない、
つい過食をしてしまう、あるいは食事が摂れない、
買い物や甘いものを止められない…などです。

こうして並べてみると、本当に辛い状態です。

生きること、生活することそのものの
基本部分が損なわれてしまい、
これまで行えていたことが出来なくなったり、
これから先の人生のビジョンを描けなくなったり、
新しいことを始める意欲を失ったりしてしまうでしょう。

こうした状態に陥った方は、
少しでも早く立ち直りたい、
元通りの普通の生活を送りたいと願い、
多くの情報を集め、カウンセラーやセラピストの元を訪れます。

いろいろな代替療法を試して思うような結果が現れないと、
次第に焦燥感や不安感を覚え、
さらにいろいろな方法を探されることも少なくありません。

代替療法には、実にさまざまな手法があるため、
その方に合うものを探されるのは良いことですが、
多くの場合、結果に期待を持ち過ぎてしまうことがあるようです。

ヒプノセラピーにおいても、
一度のセッションで、全ての問題が無くなり、
魔法のように完全に元通りになる…という
期待を持たれることがあります。

ヒプノセラピーは、一度だけのセッションであっても、
必ずその方が望む範囲で、癒しと変容が起こります。

一度だけでお悩みが解決する…ということも、
もちろんあります。

しかしながら、問題やお悩みが長期に渡り、
根の深いものであればあるほど、
その方が期待しているような目覚ましい結果は現れず、
落胆されてしまうことになりやすいのです。

長引く辛さや苦しみ、焦りなどがあるのですから、
仕方がないことなのですが、期待のレベルがだんだんと上がり、
時に非現実的な期待にまでなってしまうことがあります。

多次元セラピーを伝えたハンス・テンダム博士は、
セラピーというのは、その方の癒しと解放、
個人的な成長と進化のプロセスであり、
一回のセラピーが終わると、状態は良くなり、
そこから回を追うごとに、さらなる解放と癒しにつながり、
シリーズとして続いていく…ということをおっしゃっています。

生きていればどうしても降りかかってくるさまざまな問題やストレスは、
解放、改善、癒しなどを待ち望んでおり、
生きている限り、癒しも進化もこれで終わり…ということは
無いとも言えるでしょう。

人生とは、悩みの連続であり、
体調も心の状態もアップダウンするもの、
その波と上手に付き合って暮らしていくほかはありません。

もしも現在、辛いお悩みがあるとして、
ヒプノセラピーのセッションを検討されているのでしたら、
ぜひ一度、受けてみていただければと思います。

ヒプノセラピーは、日頃、意識していない心の深層と
向かい合うことができ、
本当の思いに触れられる貴重な機会となるものです。

その方が望む程度に応じて、望むところまで変容が起こり、
行き過ぎて混乱したり、収集がつかなくなったりすることはありません。

そして、仮に思うような結果が出ないとしたら、
それは原因が単一ではなく、
複数の要因が複雑に絡まり合っているということですので、
心と向かい合い、さまざまな角度から、
丹念にほぐしていく必要があるということになるでしょう。

そのことは、実際にヒプノセラピーのセッションに、
何回も来る必要がある‥ということを意味するわけではありません。

その方が、もっと心の声を聴いてみたい、
心の深層をさらに探求して癒したいと思われる時、
潜在意識は、その思いに必ず応えてくれるものです。

そしてご自分を癒す自然治癒力がはたらき始め、
探求すればするほど、忘れ去られていた過去の痛みや、
思いも寄らない要因に気付くことになるでしょう。

いつ、どのタイミングで、
ヒプノセラピーを何回されるかは、その方の選択です。

心は、頭で考えるように、割り切れるものではないのです。

特に「感情」は、理屈では扱えません。

一足飛びのミラクルへの期待や焦りは脇に置き、
いったん離れてみましょう。

心の深層とゆっくりと向かい合い、
思考や分析を越えた心の声と感情に、
耳を傾けるお気持ちを持って臨まれるとよいのではないでしょうか?

ヒプノセラピーで心を癒す 長期に渡る問題のサポートプログラム


タグ: , ,

コメントはこちら


※公開されません





ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー