神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

ヒプノセラピー実習 最初で最後(?)の晴れ舞台

2013年05月24日

ヒプノセラピー・前世療法・多次元セラピーのスクール、
アドバンス・コースの実習
の日は、特別な雰囲気があります。

ヒプノセラピー以外の施術を既になさっていて、
クライアントさんと向かい合うことに慣れていらっしゃる方は
いつもと変わらない落ち着いた様子、
冷静に淡々と進められていますが、
普通はそうはいきません。

他者に催眠暗示誘導をする最初の晴れ舞台。

ドキドキ、ワクワク、学生時代以来(かもしれない)
ほど良い緊張感に包まれて、
毎回、こちらまで緊張してしまうほどです。

シナリオがあってもそのとおりにいくとは限らず、
手順を理解しているつもりでも、
ついうっかり抜け落ちてしまうのはよくあることです。

この日以降は、プロのセラピストとなり、
第三者がセッションに立ち会う機会は
おそらくほとんどありませんので、
最初でありながら、実は最後のチャンスとなります。

最後となれば、セッション後のご質問は次々と多数出てきますし、
こちらから、今、お伝えしておきたい留意点が
あれもこれもと複数浮かびます。

こうして振り返りの時間は
予定を超過して延長されていくのです。

長く続けていても、実習で何が起こるかは予測出来ず、
ハプニングもミラクルも起こります。

私にもあまり経験のない展開となっていくことがあり、
それはたいへん興味深く、
自分のセッションを振り返る良い機会となります。

そしてご一緒に考え、検討し、
さまざま可能性について話し合います。

やってみなければわからないこと、
上手くいくはずなのにそうならなかったこと、
体験して手応えをつかめたことなどは
きっと次の機会に活かされるはずです。

ヒプノセラピー・前世療法は、
思っていたほど簡単ではないけれど、
奥が深く、興味深く、やりがいがあるものだ

…と感じていただけるでしょうか?

今日の振り返りをもとに、
ぜひとももう一度セッションをしてみたい、
チャレンジしてみたい…という意欲が湧き起こり、
よりよいヒプノセラピー・前世療法を目指して
楽しく実践を続けていかれますように。

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


この記事にコメントする

思い通りには進まないヒプノセラピー・前世療法

2013年05月08日

このところ、ヒプノセラピーと前世療法のスクール
「アドバンス・コース」の実習
が続いています。

サブパーソナリティ前世療法、インナーチャイルドなど。

実習では、皆さん同じシナリオを使って
誘導することがほとんどなのですが、
そんな中にも、きらりと光る個性や持ち味が発揮されるのを
垣間見るのは楽しみの一つです。

実習では、想定していたセラピーの流れどおりにいかず、
思ってもみないことが起こることがよくあります。

その際の対応方法は人それぞれであり、
興味深く感じたり、感心したりしながら見守ります。

クライアントをしてくださる方が、
よく知っている家族、知人や友人であっても、
潜在意識の中から何が現れるのかは予測がつきません。

たとえばイメージの受け取り方は、
視覚タイプ、体感覚タイプ、聴覚タイプに分かれます。

短時間に細かい部分の形状や色彩までを受け取るのが
視覚優位の方です。

それに比べて体感覚優位の方は、
イメージをゆっくりと受け取り、
視覚的な情報は限られています。

人間はたいてい無意識のうちに
自分を中心に考えてしまうものですので、
セラピストとは異なるタイプのクライアントに対する誘導は
ことのほか難しく感じられるはずです。

前世療法で、前世・過去世に退行した時、
身に付けている衣服のデザインや色、形、
髪型や周囲の風景など、
視覚タイプの方にとっては、見えて当たり前の情報が
どんなに問いかけても、間を取っても、
いっこうに出てこないのですから
驚いてしまうかもしれません。

焦ったり、不安が襲ってきたり、
やる気をなくしてしまったりすることもあります。

ヒプノセラピー・前世療法は、
始めてみないとどのようなことが起こるかわからず

あらかじめ準備できる範囲は限られています。

それが難しくもあり、面白くもあるところ、
そのあたりを体験されると、ますますその魅力にはまって
もっとたくさんの練習をしたい、ケースを積みたいと
思うようになるかもしれません。

何事も起こらず予定どおりに無難に進むよりも、
思いも寄らない事態に遭遇し、それに対処する経験は、
その後のトレーニングに役立つ
大きな収穫を与えてくれることでしょう。

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


この記事にコメントする

ヒプノセラピー・前世療法の練習会を終えて

2012年05月15日

今日は「ヒプノセラピーと前世療法のスクール」を
修了なさった何人かの方々が集まり、
練習会を行いました。

あいにくの雨天となりましたが、
参加された方々は、
スクール修了後、
ヒプノセラピーに意欲的に取り組んでおられる方ばかりです。

お互いに、セラピスト、クライアント、オブザーバー役となり
交代しながら、終日、
アドバンスで習得された前世療法・過去生退行
未来順行など、3セッションをしました。

皆さま、長時間、お疲れさまでした。

他のセラピストがセッションをするところを見る機会は、
あまりないものです。

自分とは異なる長所に気付いて取り入れたり、
逆に自分のセラピーの個性・持ち味などを発見することのできる
貴重な機会となります。

今日は、全ての方が、
初対面の方をクライアントとする
ヒプノセラピーのセッションを体験されました。

セッション後、全員で振り返り、
疑問点をクリアにしたり、
よりよいセラピーの可能性について
意見を出し合ったりしました。

スクール受講中や
アドバンス・コースの実習ではわからなかった
細かい部分の改善点や
セラピーのスムーズな流れを
つかんでおられるようでした

大まかなシナリオを準備しておいても、
そのとおりにはいかないのがヒプノセラピーです。

想定外の状況に、その都度、対処しながら、
少しずつ、コツをつかんでいった
かつての練習時代を思い出しました。

今日、ご参加いただいた皆さまは、近い将来、
プロのヒプノセラピストとなることを目指して
準備を始めておられます。

皆さまの熱意に触れると、
こちらもよい刺激をいただくことができ、
たいへん和やかで
有意義な一日となりました。

次回は、
「多次元セラピー」の研究会を
開催する予定です。

多次元セラピーは、
従来のヒプノセラピーと異なり、
定型的な誘導とシナリオがありません

多次元上級コースを修了なさった後、
実際のセッション場面で
どのようにセラピーを進めていけば
効果的に使いこなせるものか
その練習方法に悩んでおられる方も
少なくありません。

メールでの質疑応答やフォローアップに加えて、
次回から始まる多次元セラピー研究会は、
そうしたニーズに応えるものにしたいと思っています。

実際の多次元セラピートレーニングを積み重ねつつ、
皆さんとご一緒に
切磋琢磨していかれたらよいと期待しております。


この記事にコメントする

ヒプノセラピー 開業に向かって

2012年04月09日

新年度がスタートし、
気持ちも新たに
何かに取り組もうとなさっておられる方も多いことでしょう。

元旦と4月の始めは、
これまでのパターンから抜け出し、
積極的に変わっていこうという気持ちになれる
チャンスでもあります。

私どものスクールでは、
近い将来、ヒプノセラピストとして開業を目指す方が
たくさんいらっしゃいます。

スクール受講中から、
未来のセルフイメージを描き、
セッションルームでヒプノセラピーをしている姿と
その充実感をありありとイメージすると、
それは潜在意識に浸透し、
スムーズな実現を後押ししてくれる要素となります。

また、具体的に細部のイメージを作ってみることで、
どんな準備をしたらよいのかに気付くことができるかもしれません。

不安要素や自信のなさ、周囲の反対、
開業へのブロックとなっている何かに気付くことができたら、
それを手放し、解放していくことができます。

スクールのベーシック・コース、
アドバンス・コースのデモセッションと実習、
多次元セラピー上級コースのプロセスを通じて、
ご自身を癒し、心の準備を進めていくことができるでしょう

メンタルのほか、
もちろん、物理的な準備もあります。

多くの方々が、
セッションを行う「場」について検討を始められています。

ヒプノセラピーは、言葉を使うセラピー。

大がかりな機材や特別なシステムは必要ありませんが、
幾つかのシナリオを準備しておくことと、
落ち着ける静かな環境、
そして、最低限、リクライニングチェアは要るでしょう。

受講生の方からは、スクール中、
さまざまなリクライニングチェア情報を頂きます。

最近は、品質のよいものを
ネット通販でも入手できるようです。

通常のリクライニングチェアのほか、
ボディワークで使用しているマッサージテーブル、
ソファ、マットレス、簡易ベッド、畳の上などでも、
ヒプノセラピーを行うことは可能です。

さまざまな条件が整わず、
理想に届かないスタートであっても、
まずは、気持ちを充実させて、
始めてみてはいかがでしょうか?

ヒプノセラピーと前世療法のスクールでは、
開業に向けてのご相談なども、随時、お伺いし、
皆さまの自立、自己実現をサポートさせていただいております。


この記事にコメントする

人生脚本とあなたの役割 ヒプノセラピストプロ養成スクール ③

2010年03月10日

人生をドラマと考えると、
そのドラマの主人公はあなたです。

ドラマには脚本があり、あなたもほかの登場人物たちも、
それぞれの役割を演じています。

カナダ生まれの外科医、精神科医エリック・バーンは、
1950年頃より「交流分析」に関する論文を発表。 

1964年に 国際TA協会を結成。
著書である「Games People Play 」
(「人生ゲーム入門」)はベストセラーとなり、
世界15ヵ国語に翻訳されました。

交流分析は、精神分析の影響を受けてはいるものの、
独自の理論体系に基づく新しい手法であり、
その概念と言葉は、大変理解しやすいため、
多くの人々に受け入れられました。

人生脚本の分析は、交流分析/TA のひとつの概念です。

人生の脚本はどのようにして出来上がるのでしょうか?

私たちは幼少期に養育者など大切な人たちとの関係を維持し、
愛や受容(肯定的ストローク)を一生懸命受け取ろうとします。

脚本とは、親など身近な人たちと触れ合う中で、
自分を保ち守るために身につけた知恵や下した決断なのです。

子どもの脚本は、成長する過程でさらに周囲からの影響を受け、
その後、さまざまな人生経験を経てますます強化されていきます。

私たちは、脚本のことなど意識しないで、
その場その場で臨機応変に対処しているつもりでも、
実は同じような状況で、同じような行動パターンをとってしまうのです。

一例を挙げると、「何か犠牲を払わないと、幸せにはなれない。」
「良いことは、長く続かない。」など。

後者のような脚本を持っている場合、
仕事の成功、意中の相手との結婚、昇進など、
何かしら良いことがあると、その直後、そのつもりはないのに、
あっけなく失ったり台無しにしたりするようなことを、
自分自身で招くか引き起こすことになるでしょう。

脚本に忠実に自分の役割を演じきってしまうのです。

でもそうであったとしても気を落とすことはありません。

脚本は、修正ができるのです。

私たちは、自分自身に与えた役割を書き換えて、
望ましくない過去の影響から自由になることができます

さてあなたはどんな人生脚本を持っていますか?

どんな役割を演じているでしょうか?

ヒプノセラピストプロ養成スクールの「ベーシック・コース」では、
セラピストが自分自身を知り、クライアントをよりよく理解するために、
幾つかのツールを取り上げています

そのひとつが、交流分析/TA です。

ヒプノセラピー・マスターコースの詳細は、
ヒプノセラピーサイトの
スクールのページをご覧下さい。


この記事にコメントする

ヒプノセラピープロ養成スクール ② NLP (神経言語プログラミング)

2010年03月05日

ユニーク アイ メンタル サポートの
ヒプノセラピストプロ養成スクールのシラバスには、
NLP(神経言語プログラミング) が含まれています

1970年代、ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーは、
卓越した3人のサイコセラピスト、
ミルトン・エリクソン(催眠療法)、
フリッツ・パールズ(ゲシュタルト療法)、
バージニア・サティア (家族療法)の
セラピー・テクニックをモデルとして研究・分析。

セラピー及びコミュニケーションスキルの
テクニック・メソッドを体系化しました。

NLP(神経言語プログラミング) は膨大な内容を含み、
今日、カウンセリング、心理療法、コーチング、教育、
自己啓発、企業研修など、数え切れないほど数多くの領域で、
幅広く使われています。

職場の研修や、自己啓発セミナーなどで
既に体験されている方も多いことでしょう。

実はこのNLPの中に、
ヒプノセラピーに取り入れて役立つ
幾つかのテクニックがあるのです。

ヒプノセラピーとNLPは、
相補的であるとも云われます。
たとえば、ITTOの リチャード・ニーヴス博士は、
「ヒプノは右脳、NLPは左脳」というふうに表現しておられます。

心理療法の現場においては、
NLPは単独で個人セッションを行うこともできる
秀逸な手法を持っていますが、
その全てを習得するには、
大変な時間とエネルギーとお金を必要とするでしょう。

ヒプノセラピーを学びたい方、
プロのヒプノセラピストを学ぶ方々のために、
インテイク(事前カウンセリング)でクライアントさんを理解したり、
催眠暗示やセラピー(催眠療法)の効果を
目覚しく高めたりすることに
役立つ技法を精選したうえで、
できる限りたくさんお伝えしているのが、
このコースの特長でもあります。

ベーシック・コースでは基礎編、
アドバンスコースでは応用編として、
それぞれ催眠療法の個人セッションに応用できる
NLP(神経言語プログラミング)の技法を
しっかりと理解して使っていただけるようになるでしょう。

コースの内容詳細は、
ヒプノセラピー サイトの
ヒプノセラピストプロ養成スクール にてご覧いただけます。


この記事にコメントする

 



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー