神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

願望を達成するための方法 ヒプノセラピーと自己催眠

2015年06月29日

人生の中で、お仕事やパートナーは
たいへん重要であり、生活の基本を為すものです。

就職したい、あるいは結婚したいという
強い願望を持たれるのは、ごく自然なことでしょう。

努力をしても、なかなか思うようにいかない時、
インターネットなどで、たまたま情報に接して、
ヒプノセラピーや自己催眠を使ってみたら…と
思い立つことがあるかもしれません。

実際に、こうした内容について、
メールやお電話で、
お問い合わせいただくことがよくあります。

メール本文やお話からは、
その方の深い苦悩や焦り、
何とかしなければという切実さが伝わってきます。

思い詰めているご様子がわかり、
本当に大変な思いが続いて辛いことだとお察し致します。

ヒプノセラピーの「行動修正」セッションや、
自己催眠暗示のノウハウをお伝えするセミナーは、
目標を達成するための催眠暗示を
潜在意識に効果的に浸透させて、
望むとおりの未来が実現できるように
はたらきかけていく方法です。

このような時に、きっとお役に立つでしょう。

それは間違いないことではあるのですが、
ただあまりにも切実さが募っている状態の時は、
心に余裕がなく、
焦燥感や悲観的な気分、怒り、無力感など
さまざまな思いが渦巻いているのではないでしょうか?

おそらくここに至るまでに、思考を巡らせ、
さまざまな手段や行動をとられ、
時間をかけて努力を続けてこられたことと思うのです。

潜在意識には、その間に湧き起こった否定的な感情が、
そのまま入って蓄積されています。

そうすると、負の要素が既にある中に、
ポジティブな暗示を加えて定着させようとすることとなり、
より多くのエネルギーや時間が
費やされることになってしまいがちです。

切実であればあるほど、心のゆとりが失われ、
本当に効くのだろうかという疑念すら
湧いてきてしまうかもしれません。

願望を達成するためのコツの一つに、
既にそのことが実現している近未来をイメージして、
そうなった時の喜びや達成感を五感で先取りする
ということがあります。

現在、あたかもそうなっているかのように
成功イメージをありありと見て、感じていただくと、
感情と感覚が潜在意識に落とし込まれ、
無意識のうちに、そのゴールに
向かっていく道筋が明確となり、
強められていくのです。

この願望が達成された近未来のイメージ部分は、
自己催眠の暗示シナリオにも組み込まれ、
効果を上げるのに重要な要素となります。

自己催眠を使う方に、
ある程度の心のゆとりがあるならば、
現在、どん底であったとしても、
未来の明るく楽しいイメージを
持つことはたやすく出来るでしょう。

けれども、何年もの間、悩み、苦しみ、
自暴自棄に近いような状態に陥っているとしたら、
達成しているご自分をありありとイメージするのは
少々、難しくなってしまうのではないでしょうか?

長い間、取り組んできたにもかかわらず
残念ながら、未だに実現していない…という場合には、
自己催眠暗示の方法だけではなく、
別のアプローチも一緒に使うほうがよいと思います。

否定的な気分や絶望、あきらめ、怒りなどがあるならば、
まずはそれらと向かい合い、ワークしてみてはいかがでしょうか?

目指す実現の喜びからは、遠ざかってしまうかのようですが、
絶望や怒りがあるところに暗示を入れていくよりも、
ご自分の心を癒して、
プレッシャーから自由である状態のほうが、
ニュートラルに暗示を受け入れやすくなるものです。

そしてもう一つお勧めしたいのは、
なぜそれほどまでに切実に願望を達成したいのかという部分と、
なぜ達成できないのかという部分を
丹念に見ていくことです。

前者については、
Aを達成したいことに理由などは無い…と
思われるかもしれませんが、
実は、メインとなる願望や目標の奥に、
隠された動機Bが潜んでいる場合があるのです。

本当に達成したいのはAではなく、
実はBであったことがわかると、
その方は驚かれると思いますが、
人の心は単純なものではなく、
こうしたことは、しばしば起こっているものです。

後者は、上手くいかない原因の探求です。

ご本人も意識していないところに、
何か障害物や妨害が存在している時、
それに気付くことができ、丁寧に癒して解放できれば、
達成へのスピードが格段に加速するでしょう。

前者、後者はともに、シンプルな暗示療法ではなく、
ヒプノセラピーの各種メニューや退行療法の範疇となります。

暗示療法は、退行しないタイプのヒプノセラピーメニュー、
あるいは退行療法と組み合わせることで、
さらに心の深い領域に光を当てることとなり、
それによっていっそう催眠暗示の効果が高まるのです。

「目標・願望達成ならば、暗示療法、行動修正…」と
いう直線的に考え方にとらわれず、
さまざまなアプローチをとっていくことが可能ですので、
その方に適した複数の方法を提案させていただいています。

ヒプノセラピーの個人セッションでは、
事前カウンセリングの時間を十分に取ります。

その際、ここに書きましたようなご提案やご相談を
ゆっくりと進めることが出来ます。

基本的には私どもの事前カウンセリングには、
時間の制約はございません。

メールには書けないことや、
お電話ではお話ししにくいことがありましたら、
当日、じっくりとお聴きしますので、
お気軽にお問い合わせいただければ思います。

ヒプノセラピーで心を癒す もっと自分らしく 望む未来を創る


タグ: , , , ,

コメントはこちら


※公開されません





ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー