神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

自然治癒力とサウンドヒーリング

2014年10月07日

先日、日本催眠学会の学術大会がありました。

第30回という節目、
今年のテーマは「自然治癒力の可能性」。

医療の現場でも、代替療法の世界においても、
治療、セラピー、ヒーリングの要となる基本は、
自然治癒力です。

基本とはいえ、これまでテーマとして
正面からあまり取り上げられることがなかったものでもあります。

うつ病と運動療法、ADHDの起床困難と暗示、
REM睡眠時行動障害と暗示のほか、
自律訓練法やEFT、カラーセラピーなど、
代替療法の世界ではなじみ深いトピックスがありました。

実は日本催眠学会のメンバーは、
その大半が医療関係の方か大学などの研究者です。

私どものようにセッションを提供する現場のヒプノセラピストは
比較的少数派であるため、
逆に新たな視点や医療側からとらえた催眠暗示などについて
最新の動向や関心などを知る機会をいただいています。

たとえば上記の複数のテーマには、暗示が取り上げられていますが、
具体的にどのように暗示を組み立て、構成し、
どのような方法で浸透させたのかについては、
特に触れられていませんでした。

暗示がどのように効果を上げるのか、
そのエビデンスを探るための研究成果には、たいへん興味を惹かれます。

しかしながらヒプノセラピストとしての立場では、
暗示をかける際のさまざまな条件や、暗示の使い方の方法そのもの、
さらにはテーマによってどのように暗示を構成し実践するかなどの
より細かい部分がより重要な意味を持ち、
そのための工夫や試行錯誤が求められるでしょう。

今回は、サウンドヒーリングのデモコーナーが設けられ、
私も体験させていただきました。

自然界には、人間の可聴域を超えた
実に多種多様な音が満ち溢れているそうです。

その中から、ある種の音を選び出し、
人の細胞にとって快適な環境を
音によって作り出すことができるということです。

小さなクッションを膝にのせ、ヘッドホンを付けて座ります。
ヒーラーさんが、別のクッション状の装置を持ち、
背中側から背骨に沿って指圧のように動かしてくれます。

クッションからは電気的な刺激、
耳からはシンセサイザーのような音楽の調べと、
小鳥のさえずりや波音などの自然音が流れ、
体感と聴覚的な刺激が一体となって独特の響きをもたらします。

新陳代謝が促されたのか、疲労感が薄れ、
顔色が良くなったと言っていただきました。

私がセッションルームで行っているサウンドヒーリングは、
クリスタルボウルとチューニングフォークをメインとしたシンプルなものであり、
基本的に、電気的な要素は使用しないスタイルです。

マッサージチェアなと゜にもよくある電気的な振動は
正直なところ、あまり好みではありませんが、
今回、ヴォイスプレイヤーさんの歌声や自然音に触れ、
こうしたものも取り入れてみたいと感じました。

カラオケや合唱などで楽しく歌を歌い、声を出すことで、
感情が自然に表現され、ストレスが解消され、心が解放されていくのは、
皆さんが体験的にご存じのことではないでしょうか?

音や言葉を選ぶことによって、音霊や言霊のパワーも加わり、
アファメーションのように自己催眠暗示としての効果も期待できます。

音に具わっている活性化と鎮静の両方の効果を
日頃のストレス解消にもっと役立てていただけるメニューと機会を
これからもっと提供できたらと考えています。

ヒプノセラピーで心を癒す


タグ: ,

コメントはこちら


※公開されません





ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー