神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

 5月の薔薇に癒されるのは… かけがえのない今を大切に

2014年05月28日

写真は美しく咲き誇る5月のバラ。

5月のパラ

そろそろ咲き始めている…と思いながら、
いつもはなかなか出かけることが出来ませんが、
今年は有り難いことに薔薇を見に行く機会に恵まれ、
先日、ほぼ満開のバラ園を、再び訪れることが出来ました。

今回は、広大な薔薇の庭園です。

5月のバラ

園内には、遠くから一緒に連れられてきた
パートナーアニマルのワンちゃんたちもたくさんいます。

その自然体の様子にも、心癒されます。

今年の春のバラは、この時期だけ、
時間を作って見に行かれてはいかがでしょうか?

もしも私が外宇宙からやってきた異星人だとしたら、
数ある地球の自然の風物の中でも、
薔薇の花には、とりわけ見落とすことが出来ない興味深さを
感じるかもしれません。

というのも、「世界に一つだけの花」という歌がありますが、
これほど多くの人々が、長年月、情熱を込めて品種改良を重ね、
色も形も香りも異なる多様で夥しい種類の花々が生まれてきたためです。

そしてそのどれもが、比べることが出来ないほど
言葉では表現できないそれぞれの独自の美しさを持っています。

こうした薔薇を眺めながら考えてみますと、
バラに限らず、沈む夕日も、
今日と言う日も、今、起こっていることは全て、
二度と体験することは出来ないもの…。

半世紀を過ぎて生きて、ますます、今、この瞬間の
かけがえのなさを実感するようになりました。

些細なことにも、一度限りのささやかな感動があります。

5月のバラ

よく考えてみれば、
今年もまたバラが咲き、今日もこうして自分が生きているのは
奇跡のような(有り難い)ことなのかもしれません。

色とりどりに香るバラを眺め、バラの花たちに癒されながら、
そんなことを感じました。

今、この時を大切に生きましょう。

ヒプノセラピーのセッションと心を見つめるセミナー ユニークアイメンタルサポート


この記事にコメントする

 



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー