神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

傾聴と心の安らぎ お互いを癒し合うヒーリングパワー

2014年04月18日

今日は、アティテューディナルヒーリング(略してAH) 
のグループがありました。

私がファシリテーターをさせていただいているAHグループは、
Googleのハングアウトを使い、
音声のみのご参加も出来る形のものです。

90分間という短い時間でしたが、
和やかなひとときを過ごせました。

AHのグループは、心の安らぎだけを目的としたもので、
そのために役立つ12の原則に基づき、
アドバイスも批評も批判もしないで
お互いのお話をただ傾聴し合うものです。

今回は、初参加の方も、お二人いらっしゃいました。

私たちには、自己治癒力が具わっていますが、
心の姿勢の持ち方によっては、ご自分を癒すだけでなく、
お互いに癒し合うことができるヒーリングの力も備えていると感じます。

忙しくてイライラしている時や、気持ちの余裕が持てない時は、
むしろ周囲に嫌な感じを与えてしまうのに、
ちょっとした姿勢を心がけることで、驚くほどに受容し合うことができ、
支え合うこともできます。

AHグループやワークショップをしていて、よく思うのですが、
こうしたグループの力は、1+1=2以上のものがあり、
人間の潜在的な能力には、まだよく知られていない
底知れない素晴らしさがあると感じます。

ヒプノセラピーでは、私たちの潜在意識は
お互いにつながり合っていると考えます。

ヒプノセラピーのセッションの中で、相手と向かい合い、
お話をすることがあります。

その時、本当はどんな気持ちだったのか、
何を感じていたのか、
何を言いたかったのかについて、
気付くことのできる機会となります。

それは、その方にとっての心の解放、カタルシス、
心の癒しをもたらします。

けれども、実はそれだけではありません。

イメージの中で、相手に伝えたり表現したりしたことが、
現実に変容を生む結果となることは、
多くの方々が体験なさっておられます。

ヒプノセラピーのイメージワークには、
ひとときの気休めを越えた何かがあるのです。

対面やインターネット、あるいは遠く離れた場所にいるなど、
どのような場であっても、その場にいるそれぞれの方が、
心の平和と安らぎを目指す意図を持つ時、
それが他の方々にも伝わって、想像以上の効果をもたらすことを、
あなたもどこかで体験なさったことがあるのではないでしょうか?

ヒプノセラピーで心を癒す 潜在意識のイメージワーク

アティテューディナルヒーリング


この記事にコメントする

 



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー