神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

ヒプノセラピー練習会 サブパーソナリティに取り組むと…

2014年03月12日

昨日のヒプノセラピー練習会では、
サブパーソナリティとハイアーセルフの練習セッションをしました。

ご参加くださった方、クライアントを引き受けてくださった方、
年度末のお忙しいところ、有難うございました。

サブパーソナリティ(副人格)のセッションは、
ほかのものと比べて苦手意識を持たれる方が多いものの一つです。

退行はしないで、サブパーソナリティと意見を交換し、
お互いを理解し合い、可能ならば歩み寄って統合を目指します。

どんな方にも安心して受けていただけるメニューであり、
何かをしたいと思っているのにどうしても上手くいかない時などに
たいへん役立ちます。

ヒプノセラピストにとっては、
中立な立場に立ち、両者の言い分を良く聞いて論点を整理し、
幾分左脳的な調整能力なども要求されるため、
得意不得意が分かれてしまうのかもしれません。

今回は、スクールのアドバンス・コースの実習以来、
初めてサブパーソナリティをする方が
久しぶりの挑戦としてセッションをなさいました。

共感しつつ、巻き込まれず、時には思い切った介入も行い…という
臨機応変の誘導の難しさと面白さを感じていただけたのではないでしょうか?

サブパーソナリティは、クライアントさんによって、またテーマによって
さまざまに展開していくものですので、
予測がつかず、
あらかじめシナリオを準備出来ない点も
敬遠される要因の一つかもしれません。

このあたりは始めから定型的な誘導のない多次元セラピーと
共通するものがあります。

ケースを積んでいくにつれて、
対応力や柔軟性、機転などを使うことに慣れていかれますので、
何度も繰り返し練習なさることをお勧め致します。

もしかすると定型的なシナリオなどないほうが
かえって自由で手応えがあると感じられるようになっていくかもしれません。

瞬間的な判断や選択、直観などは、サブパーソナリティに限らず
ヒプノセラピー全般に役立つ資質といえるでしょう。

クライアントさんを誘導しながら
ヒプノセラピストも一緒にトランスに入り、
イメージに寄り添って共感する部分と、
冷静かつ客観的な視点から、セッションの目標を見失うことなく
着実に進めていくことのバランスについて、
サブパーソナリティのセッションは課題を投げかけ、
さまざまなことを考えさせてくれるのです。

ヒプノセラピーで心を癒す 潜在意識のイメージワーク


この記事にコメントする

 



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー