神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

ヒプノセラピー 本当の思いに触れ感情を解放する

2013年12月22日

ヒプノセラピーは、リラックスして催眠状態となることで
潜在意識にアクセスします。

潜在意識には、日頃、意識することのない
さまざまな記憶が感情、感覚、思考などと一体となって
全て蓄積
されています。

ヒプノセラピーのセッションをしてみると、
思いも寄らない感情の生々しさに、
その方ご自身が驚かれることがよくあります。

現代に生きる私たちにとって、
社会生活上、さまざまな感情をそのまま表現することは
通常、奨励されていません。

勤務時間中は、誰もが当たり前に
悲しみやくやしさがあっても平静を装い、
怒りを抑圧します。

感情はどんな人にもあるものです。

しかし、それをどのように表現するかは、
時と場合によるのです。

表現しないことを自覚できているうちはよいのですが、
長年の間、感情から離れていると、
まるで感情など存在しないかのようになってしまうことがあります。

本当の思いは、潜在意識下に潜み、蓄積し、
時に心を重くさせ、身体に影響を与えることがあります。

ヒプノセラピーでは、そんな感情に触れ、
その時、本当はどんな気持ちがあったのか、
ゆっくりと味わうことができます。

幼少期、両親から禁止される、嫌悪されるなどして、
子どもが、自然な感情を表現することができないと、
成長してから、自分の感情が感じられず、どんな思いがあるのかわからなくなったり、
周囲の人々の感情を受け止められなくなったりします。

辛い出来事にまつわる不快な感情を感じたくないために、
感情全体に覆いをかけて、
自分を守ろうとすることもあります。

感情との付き合い方には、その方の生育歴、
人生の体験、パーソナリティ、親からの影響など
さまざまな要因が反映しています。

感情は、折に触れ湧いてきては、
やがて流れ去っていきます。

人生の悲喜こもごもは、
生きている実感や証でもあるでしょう。

どんな感情も、あるがままに受け入れ、
そこにある本当の感情に気付き、
豊かな感情に触れられたらよいですね。

ヒプノセラピーのセッションは、
退行療法の場合も、退行しないセッションの場合も、
過去に蓋をされ忘れ去られた感情と向かい合い、
気付きを受け取り、不要となった感情を解放するチャンスです。

その方にとって無理なく受け入れられる範囲内で、
安全に進められ、その方が望む変化だけが起こります。

記憶の中に埋もれ、一度も日の目を見なかった
心の奥底の「本当の思い」に
一度、ゆっくりと耳を傾けてみませんか?


タグ: ,

コメントはこちら


※公開されません





ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー