神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

アファメーションと自己催眠、ヒプノセラピーのスクール

2013年12月12日

「日に日に 私は あらゆる面で、
どんどん良くなっている。」

これは、エミール・クーエによる
有名なアファメーションです。

エミール・クーエは、
暗示の法則を著したことで知られ、
彼が行った暗示による「治療」には、
連日、長蛇の列が出来た
というエピソードが伝わっています。

アファメーションは、
その方が受け入れられる内容を、
違和感のない言葉で表現したものが最適です。

その点、このフレーズはこのうえなくシンプル。
どんな状況にも合いますし、
気軽に、毎日、お使いいただけるのではないでしょうか?

アファメーションは、
自己催眠の要素として使うことができます。

ヒプノセラピーと前世療法のスクール
「ヒプノセラピー・マスターコース」のベーシックでは、
自己催眠の暗示シナリオを作り

自己催眠をかける実習を行っています。

たとえば、
より健康になるために、
「適度な運動を毎日楽しく行う」

苦手な相手との打ち合わせの場面で
「緊張せず、リラックスして過ごすことができる」

…などを目標として、
それを達成するための暗示シナリオ文を書き、
自己催眠をかけるのです。

日頃、あまり文章を書くことのない方に、
いきなり、暗示文やシナリオといっても、
そう簡単に書けるものではありません。

そこで、暗示シナリオを作る前の準備段階として
まず、アファメーションを作ってみるということを
お勧めしています。

目指すゴールに向けて、短文で、肯定的な言い回しを
幾つか書いてみるのです。

願望を達成したい場合などに効果のある方法として、
すでに達成したかのように、
その状態に成りきってみるということがあります。

潜在意識にとって、イメージすることは、
思考するよりもパワーがありますので、
願いが叶った結果を先取りして、
ありありと視覚化する(そして体感する)とよいのです。

そこで、アファメーション(肯定的宣言)を作るときにも、
現在形、または過去形を使います。

たとえば、
「ダイエットが成功し、体重が○○㎏になりました!」のように。

潜在意識は時間と空間の感覚を持ちません。
こうである、すでにこうなったと宣言されたことを、
実際に起こったこととして受けとめ、
そのような行動を自然に取るようになっていきます。

ためしに
「私は(輝くばかりに)健康です。」
「私は(とても)幸せです。」
と声に出して言ってみて下さい。

どんな感じがしますか?

「私は(輝くばかりに)健康になりました。有り難う。」
と過去形で言い切って
感謝を表現するのもおすすめです。


この記事にコメントする

 



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー