神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

代替療法と医療  NLP、イメージワーク、レイキ、EFT

2013年11月05日

ユニーク アイ メンタル サポート の個人セッションに
お越しくださるクライアントさんの中には、

病院などで診療を受けていらっしゃるほかに、
代替的なセラピーやセルフヒーリングを
積極的になさっておられる方が多いようです。

どこかしら具合が悪くなった時、
まずは病院で、医師の診察を受け、
必要があれば、お薬もいただくと思います。

代替療法は、医療と対立するものではありませんし、
効果を競い合うものでもありません。

診断がついて、通院、服薬を続けながら、
そのほかの療法も試してみることで、
症状がより早く改善され、快方に向かうことができるならば
何よりなのではないでしょうか?

世の中には、夥しい種類の健康法や
セラピー、ヒーリングがあります。

古来の伝統的なものから、新種まで、

TVなどのマスメディアでも、たびたび紹介され、
書籍の出版も、近年増えているようです。

道具など特別なものを全く使わない、
簡単な方法もありますので、
まずは、そういったものを試してみてはいかがでしょうか?

ユニーク アイ メンタル サポート では、
多次元ヒプノセラピーや
カウンセリング、コーチングの個人セッションで、
必要に応じて、こうした癒しの手法をご紹介しています。

何も使わずに、どなたでも行うことができるものとしては、

NLP(神経言語プログラミング)、
イメージワーク、EFTなどがあります。

一回行うのにかかる時間は、
数分から、長くても10分以内です。

やり方を少し間違えてしまったとしても、
副作用は一切ありません。

初めて行う時は、
セラピストによる説明と誘導がある方がわかりやすく、
効果も上がると思いますが、
一度、覚えてしまえば、後は、ご自宅で、
いつでも行っていただくことができるものです。

このほかに、フラワーエッセンス、ホメオパシー、
アロマセラピー、ハーブなど、
最近、置いてある店舗も多くなり、
たいていのデパートには、専門コーナーがあるようです。

それぞれの分野に、トレーニングを受けた専門家がおり、
プロの施術は有料となりますが、
元々は、家庭内の民間療法的な色彩が強く、
応急処置的、基本的な使用は、
その方の判断で使うことができるようになっています。

市販の案内書・解説書、専門ウェプサイトなどを参照すれば、
より確実に、安心して使うことができると思います。

「レイキ・ヒーリングセミナー」でお伝えしている現代レイキ法も、
セミナー受講直後から、
折に触れ、使っていただくことができ
ブランクがあっても一生使える癒しの手法です。

エネルギー・ヒーリングと呼ばれるものの中には、
特殊なトレーニングを要するものや、
少々怪しげなものもありますが、
レイキによるヒーリングは、安全で副作用がありませんし、
特別な努力や念の集中など、一切要りません。

代替療法は、
その方に合ったものを選んで使われるのがよいと思います。

NLP(神経言語プログラミング)、イメージワーク、EFT、レイキは、
どのような症状であっても、医学的治療と併用することができます。

「ヒプノセラピーと前世療法のスクール」でも、
ヒプノセラピーと併用して効果を上げるものとして、
これらの手法の使い方をお伝えしています。

代替療法は、たとえばお友達がなさっておられて、
熱心に勧められたとしても、
その方の状態には合わないということもありますので、

実際に、幾つか試してみたうえで、
手軽に、楽に行うことができ、
楽しく続けられそうなものを見つけ、
活用なさってみてはいかがでしょうか?


この記事にコメントする

あるがままの自分を再発見 アダルトチルドレンを癒す

2013年11月04日

人が成長する過程で、
親や周囲の大人たちから受ける影響は、
言葉では表現できないほど大きいものです。

時には、それが、否定的に作用して、
負の条件付け(プログラミング)となってしまうことがあります。

親というものは、子どもの幸せを願うものですが、
そう思ってはいても、さまざまな理由によって、
子どもの心を傷つけ、
子どものあるがままを認めないということが起こります。

子どもにとって親は生きることを支えてくれる存在ですから、
どんな親であっても、その言動を受け入れ、それに合わせ、
無意識に自分を変えていくようになるでしょう。

成長してからも、周囲の人々に対して、
親という絶対的な存在に対応するのと同じ構えを作ることで、
自分を守り、より安全に生きられるように
無意識に行動するかもしれません

いわゆるアダルトチルドレンと呼ばれる傾向のひとつは、
(ご本人には何の責任もないのですが)
何故か相手の顔色を覗い、
自分よりも相手を優先してしまうことから、
自分で自分がわからなくなっていることです。

自分って何?
何を好み、どんな仕事に就き、どんな家庭を築き、
どう生きていったらよいのか?

それがはっきりとしなくなり、生き辛さを感じます。

自分が自分でないような、自分のない人。
それは、親にとっては、従順で、
とても「よい子」に映るかもしれません。

成長の過程で起こったことを、後から変えることはできません。
けれども、もしも、こうしたことで苦しまれているのならば、
今からでも遅くありません。
心の声を聴き、少しずつ、自分を癒しながら再発見し、
本当の自分を取り戻していきましょう。

自己実現の前提となるのは、まず、自分を知ることです。

他者の要求や好みを
受け入れるばかりでなくてもよいことを知り、
あるがままの自分を受け入れてくれる人と、
そうでない人とを識別しましょう。

これまでのケースを振り返ると、
親御さんも、お子さん以上に辛い思いを
なさっておられることがよくあります。

子どもに問題が起こってはじめて、
誕生から今日までのことを振り返ってみますが、
親としては、最善を尽くしてきたのであり、
「こんなはずではなかった」と
ショックを受けられることも少なくないでしょう。

そのつもりはなかった過度な干渉。
そのつもりはなかった依存やネグレクト。

子どもに対して、
無条件の受け入れができなかったとしたら、
そうなってしまった(そうせざるを得なかった)
ご自身の状況や内的欲求・必要性に気付いてあげて下さい。

怒りや罪悪感の解放と癒しは、
お子さんだけでなく、親御さんにも必要
なのです。

ヒプノセラピーは、
通常の意識の状態ではアクセスできない潜在意識とつながり、
心の深層に触れて、自分を探求し、
自己再発見と自己実現を助けるのに役立つセラピーです。


この記事にコメントする

ヒプノセラピーの舵取りと推進力をになうのは?   能動的な心の癒しのために

2013年11月03日

ヒプノセラピー(催眠療法)は、
問題やお悩みを解決したい、
よい変化を起こしたいというお気持ちがある時、たいへん効果がある手法です。

ご本人に、ヒプノセラピーを受けるという意思があり、
それが揺るぎないものであれば、必ずその方が望む変容が起こります。

ある意味で、他のさまざまなセラピー、ヒーリングに比べて
「能動的なセラピーである」ということもできるでしょう。

催眠状態へと誘導された後は、
潜在意識の中から現れるイメージをご自身で受け取り、
探求し、解放や解決へと進んでいきます。

このプロセスの全てを決めるのは、セラピストではなく、その方です。

たとえば、ドアを開けたら、
「大きな船がゆっくりとこちらに向かってきた」とします。

「その船を、どう感じますか? 」
「船に乗ってみたいですか?  それとも見送りますか? 」
といったヒプノセラピストからの質問によって、
その方の思いを引き出して言葉で表していただくと、
ご本人にとって曖昧だったことが、
少しずつ明確になっていくことがあります。

もしかすると「こんな船は嫌い、壊してしまいたい!」という強い感情が
思いがけず湧き起こってくるかもしれません。

そうしたら、思い通りに、お好きな方法で、船を壊していただきます。

ヒプノセラピーの開始から催眠状態に至るまでは、
ヒプノセラピストの暗示誘導に意思を委ねるかのように
感じられるかもしれませんが、
実は、ご自身の「潜在意識」の導きに委ねているのです。

潜在意識の中から、どんなイメージが現れようと、
怖れたり不安を感じたりする必要はありません。

それは、その瞬間に、必要があればこそ、出てきたものであり、
セッションのテーマに密接に関わる重要な鍵であることは間違いありません。
元々潜在意識の中にないものが現れることはないのです。

あなたの心の一部であるにもかかわらず、
通常の意識(表層意識)でどんなに努力してみても、
アクセスすることができないあなたの潜在意識

そこにはどんなイメージ、どんな存在が隠れているのか、
どんな思いや感情、感覚が潜んでいるのか、
好奇心を持って、受容的に受けとめ、
心の癒しと変容のために、多次元に渡るイメージの旅を続けていきましょう。
どんな方にも、ご自身を癒す力がそなわっています。
(これまでのセッション体験からも、私はそう断言できます。)

ヒプノセラピストは、
その方がご自身を能動的に癒そうとするプロセスに寄り添い、
必要な時に手助けをしているに過ぎません。


この記事にコメントする

サイトをアップロード致しました

2013年11月01日

ヒプノセラピー ~心を癒すヒプノシス・潜在意識のイメージワーク~ サイトをアップロード致しました。 ヒプノセラピーの効果や特長、さまざまなトピックスについて皆さまにお伝えしてまいります。


この記事にコメントする

当日のセッションをご希望の場合

2013年11月01日

当日、または翌日のセッションをご希望の際は、
お手数ですが、お電話にてお問い合わせをいただきますよう
お願い申し上げます。

日にちが迫っている場合、メールでのお問い合わせでは、
ご希望に添えない場合がございますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


この記事にコメントする

  Next Entries »



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー