神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

誘導瞑想ワークショップ バランスの回復とハイアーセルフ

2013年06月09日

誘導瞑想ワークショップは、
ヒプノセラピストの暗示誘導を聞きながら、
ご参加の皆さまが、
それぞれのイメージの世界に出かけて
さまざまな体験をするグループワーク
です。

今回のテーマは、バランス(調和)。

心身のバランスが取れている時、
快適さや楽しさを感じることができます。

心と体のほかにも、私たちは意識をすることなく、
数多くのバランスのうえに、日々の生活を送っています。

たとえば、マインドと直観、感情と感覚。
陰と陽、ポジティブとネガティブ。

一人の人間の中にある男性性と女性性、
インナーチャイルドとインナーアダルト、
ロウアーセルフとハイアーセルフなど。

この二極、二元性は、
一方が劣り、他方が優れているというものではありません。

どちらも大切で欠くことのできない要素なのです。

対極にあるものを高いレベルに引き上げて統合することは、
解放と癒し、人間としての自然な成長や進化であり、
セラピーやヒーリングが目指すところでもあるでしょう。

トランスパーソナルな観点に立つならば、
心と体と精神と魂がホリスティックに統合されることが
転生している人間にとっての理想であり、
究極のゴールと言えるかもしれません。

ハンス・テンダム博士の多次元セラピー(退行療法)には、
このほかに、動物的な側面と人間的な側面、
人間的な側面と神的な側面などを癒し
深い統合をもたらすセッション
があります。

こうしたことを視野に入れつつ、
ご参加いただく皆さまを思い浮かべながら、
ハイアーセルフと自然からの癒しを取り入れて構成してみました。

誘導瞑想のシナリオ作りをするのは
たいへんやりがいがあり楽しいことです。

グループワークのシナリオは、
お一人のクライアントさんに催眠暗示をかける時とは違った構成になりますし、
配慮しなければならないポイントもあるため、
いつも使っているのとは異なる引き出しを開ける面白さと難しさがあります。

誘導瞑想ワークショップは、個人セッションとして行うこともあります。

その際は、その方のご希望に合わせて、その方だけのために
暗示シナリオを作成しBGMを選んで準備します。

リラックスやリフレッシュ、ストレス解消といったものから、
ダイエット、自信強化、自己受容、
人との交流を気楽に楽しむ、目標達成など
個人的なものまで、幅広いテーマで行っています。

ただ誘導の声を聞いてイメージするだけで、
セラピストとの対話はありません。

ヒプノセラピー、多次元セラピーの個人セッションに比べて
時間も短めとなっていますので、
気楽なお気持ちでお試しいただけるでしょう。


タグ: ,

コメントはこちら


※公開されません





ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー