神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

チリ・サンホセ鉱山の奇跡 イメージワークと催眠暗

2010年10月14日

チリの鉱山の方々が、全員、無事に救出されました( ! )
69日ぶりということです。

本当に、ご無事でよかったですね。
ご家族の方々は、どんなにかお喜びのことでしょう。

お一人ずつ、1時間近くかけて、細い竪穴を往復する救出作業を
TVの前で、はらはらしながら
祈るように見守った方も多いのではないでしょうか?

暑くて狭い地下シェルター。
暑さと狭い所が苦手な私は、想像するだけで息苦しくなります。

もしも私がその中に居たとしたら、
救助隊と連絡が取れるようになる前に、
暑さと狭さだけで神経がまいってしまったに違いありません。

33人のうちの一人、
地下に閉じ込められた自分を想像してみました。

極限状態のストレスに耐えて救出を待つには、
イメージワークや催眠暗示を行うとよい
…。」

ヒプノセラピストである私はすぐにそう思いつくはずですが、
日頃、セッションルームでクライアントさんにお伝えしているように、
的確に冷静に、またくじけずにそれを行うことができるかと云われたら、
少々難しいかもしれません。

しかしながら、
額が涼しい…」
「空気がひんやりとして心地よい…」
「広々とした高原で、心地よい風に吹かれながら
ゆったりと寛いで横たわっている…」

…といった催眠暗示をかけると、
体感温度は少し下がり、
不安か軽減して落ち着くことができ

おそらく安眠に結びつくと思います。

自分のためではなく、仲間のためならば、
やり遂げることができるかもしれません。

人は、誰かのために役立つと思えば、
強い心を持ち、勇敢に取り組むことができるものです。

それが大切な相手ならば、なおさらです。

今後、作業員の方々へのメンタルサポートを
きめ細かく提供していくことが必要とされるはずですが、
どのように心のケアが進められていくのか、
それについても関心を持って見守っていきたいと思います。


この記事にコメントする

 



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー