神奈川 スカイプのヒプノセラピーユニークアイは、ヒプノセラピー(催眠療法)セッション、暗示療法、退行療法、ヒプノセラピストプロ養成スクール、潜在意識の活用・自己催眠セミナーで、心の癒しと解放、親子関係の問題、トラウマ・生き辛さの解消、望む未来の創造をサポートします

ヒプノセラピーで心を癒すヒプノセラピーユニークアイのロゴもっと自分らしく望む未来を創造するロゴ

催眠誘導とイメージワーク

2010年03月21日

今日は、ヒプノセラピーと前世療法のスクールである
「ヒプノセラピー・マスターコース」のベーシックで、
セッションの流れについてお話をさせていただきました。

クライアントさんに催眠誘導を行って、
催眠に入りにくい場合、
どのようにすればよいかということについては、
ご質問をいただくことの多いテーマです。

プロのヒプノセラピストを目指す方には、
催眠誘導に関する幾つかの具体的な方法をお伝えしています

それはそれとして、
催眠状態に入ることなく、
別の方法に切り替えて目標を達成するという選択もあります。

そのひとつがイメージ・ワークという方法です。

あなたのお部屋の窓から見える景色を
ちょっと思い浮かべてみてください。

…そう言われたら、
すぐにイメージが浮かぶのではないでしょうか?

こうしたイメージはどんな方でも努力することなく
楽に持つことができます。

そして、イメージの力は、意志の力に勝ることから、
何かの目標がある場合、達成しようと意志の力で頑張るよりも、
目標が達成されたイメージを、積極的に使って、
その望みをかなえやすくすることができます。

また、イメージ・ワークを使ってインナーチャイルドを癒したり、
過去の出来事の否定的影響に働きかけたり、
迷っていることに対する答えを受け取ったりすることもできるのです。

通常、催眠に入らないということは、
まずありません。

けれども、万が一、催眠状態に入らなかったとしても、
セッションの目標をクリアし、
その方が望む変化を起こすことは可能であることを
知っておいていただきたいと思います。

プロのヒプノセラピスト養成スクールでは、
NLPなど催眠療法に役立つ複数のテクニックに加えて、
今、いちばん新しい、ヨーロッパ発の多次元セラピーの
エッセンスをお伝えしています。

多次元セラピーにつきましては、
多次元ヒプノセラピー 退行療法サイト をご覧下さい


この記事にコメントする

 



ヒプノセラピー
ユニーク アイ
メンタル サポート

 icon

対面・スカイプ・電話セッション
TEL:080・5008・7108
メールアドレス:
uniquei アット hypnotherapy8.net


↑ PAGE TOP

メニュー